MIZUKAZULAB

埼玉県熊谷市でフリーランスのWEBエンジニアをやっています。
WEB制作・WEBシステム開発・WEBメディアなどのWEBに関すること全般を承っています。

くまぐる | 熊谷にしかない飲食店を発掘するメディア

熊谷市を盛り上げようプロジェクト(自分で言ってるだけ)の第一弾として制作したサイトです。
熊谷市にはチェーンのお店もたくさんありますが、個人経営の美味しい魅力的な飲食店がたくさんあるんだよ!ということ知ってほしくてくまぐるを制作しました。

くまぐる

カフェ、ベーグル屋、ラーメン屋、居酒屋と多種多様な飲食店が存在し、駅周辺だけでなく熊谷全域にとっても美味しい個性的なお店がたくさんあります。

いつものチェーン店でご飯を食べるのももちろん美味しくて良いのですがたまには少し周りを見渡してみて熊谷にしかない飲食店で食事をするのも楽しいですよ。
そんな時に是非このくまぐるを使ってもらえたら嬉しいなと思っています!

まだまだサイト自体の改良や、掲載する飲食店の数も増やさないといけないので発展途上ですが少しでも熊谷市に貢献できるようなサイトにしていこうと考えています。

次項からはそんなくまぐるを制作したきっかけや内部で使用している技術的なところもお話していきますので興味のある方はそのまま読んでいってください。

くまぐるを制作したきっかけ

2018年の7月のことです。
その日はたまたま熊谷駅に用があり、その用事も終わったのでぶらぶらしていると駅周辺の飲食店の多さに気が付きます。
しかもそのほとんどが名前も知らないし行ったこともないお店ばかりでした。

そこで帰ってGoogleMapを開いて駅周辺の飲食店を見ると自分が想像していた以上に個人経営のお店がたくさんあることに気がつきました。

自分はカフェに興味があったのでまずホシカワカフェさんやA.L.F.CoffeeStandさんに出向いてコーヒーやパンケーキを頂いたところすごく美味しくて感銘を受けたのを今でも覚えています。

熊谷で生まれて20数年間熊谷で生きてきたにも関わらずこういったお店があることを知らなかったので
もしかしたら他の人も知らないのでは?と思ったのが制作のきっかけです。

実際に周りの友人にも聞いてみたところ結構知らない人が多かったので制作に踏み切って良かったなと思っています。

使用技術

以前はWordPressで構築していたのですが、2021年12月にNuxtにリニューアルしました。
2018年の制作当初は私自身に技術力が無く、その時のベストプラクティスがWordPressしか無かったので選ばざるを得ないという感じでした。

そこから3年経って技術力、知識、経験がついたためメインで使用しているVueのフレームワークNuxtを採用しました。

バックエンドは使用しておらずmicroCMSで飲食店のデータや記事などを貯めています。
NuxtからAPI経由でmicroCMSのデータを取得して表示するような作りです。
今風で言うと「Jamstack」の構成をとっています。

ホスティングにはNetlifyを使用しているのでGitのリモートリポジトリにプッシュをすると自動でデプロイがされる仕組みになっています。

自分1人かつフロントエンドがメインなのでバックエンドまで自作していると時間がすごくかかってしまうのでこういった構成で制作をしています。

構成図

ざっくりとした構成図ですが以下のようになっています。

上記で説明した内容を図に落とし込んでみました。

特段難しいことはしていませんし、料金も一切かかっていません。
今のところmicroCMS、Netlify共に無料プランで運用しています。

既存のサービスを上手く活用することで費用を抑えて、素早くサービスの開発に着手できるのでとてもオススメです。

今後の展開

元々は2018年に制作したサイトですが全然手が回らずサイトとしてはまだまだ始まったばかりの状態です。

今後は「飲食店の掲載数を増やす」ことを中心に、サイトの見た目、機能等をブラッシュアップしていこうと思っています。

他にもTwitterとinstagramを作ってあるのそちらのアカウントの運用をコツコツしていきくまぐる認知のための施策をどんどんしていきます。

まずは月間新規ユーザー数100人を目標にしていき、さらに拡大出来るように頑張りたいと思います!